■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
16号線沿いの宗教法人霊波之光に気をつけよう。

86 :慧妙平成22年8月16日号邪宗破折レポート霊波之光その4:2010/08/17(火) 21:45:19 ID:vrx364cc0
法華講員:では、その守護神は、どうやって神になったのですか?
神の原因は何なのか?これをきちんと聞きたいです。
M氏:・・・・(回答できずに全く別なことを話し始める)御守護神様は天使閣で教えを垂れて、
「基礎はできあがったので昇天します」ということでその生涯を終えられたんですよ。
そのあとは2代目が引き継いでいるんですよ。
法華講員:要するに、教祖の波瀬善雄さんを「御守護神」として祀っているんですよね。
M氏:回答不能
法華講員:波瀬善雄さんは、当時四国で”座禅”の修行をしていたんですよね?
その時に「神から啓示を受けた」とあるじゃないですか。
”座禅”という仏教の修行をしていて神を悟るということ自体、ありえないですよ。
M氏:座禅は神道でもやるんですよ。
法華講員:やるのは自由ですけど、座禅というのは仏教なんですよ。
M氏:言葉の上ではそうでしょうけどね、人が一年を集中してね、あのう・・・・・。
法華講員:グチャグチャなんですね。神と仏が。
M氏:その当時は、神と仏がわからなかった。御守護神様が神の力を託されて、
この地上界で苦しむ人を救っていこうということで立教されて、
訪れてくる人が、病気が治るという現場を見て、口コミで広がって行った。教義が広まったんじゃないんですよ。
結果が広まっていったんです。
なぜ治るのか、助かるのかということをね、鮮明にしなければ、多くの方が神の存在を理解しない。
法華講員:説明になっていないと思うんですけど・・・・・・。


61KB
続きを読む

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail(省略可)

0ch BBS 2006-02-27